主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
今朝は霧がすごい
2948-1.jpg

散歩を早めに切り上げて、仏壇と玄関に花を生けました。
2948-2.jpg
2週間前のメイっこの結婚式でもらったブーケが元気で感動を留めてくれています。

余った花はトイレに。
トイレが鬼門なので、家が建った時からここに花を欠かしません。
2948-3 - コピー



さて今、山の上の方で味噌づくりの真っ最中。
なんてこった。上の方は霧がなくて晴れている。
そして桜が満開。
2948-6.jpg




いっちばんいい時に来た~。

2948-5.jpg

日本人は桜が咲くと血が騒ぐわね。
冷静に、冷静に。

(妻更新)

暖かくなったのでワラの上で過ごすことが多くなったりく。

2947-4.jpg
む、来たな!

シャッ!!
2947-7.jpg
おお、素早い動き。

攻撃に転じた!ネコパーンチ!!
2947-2.jpg



2947-1.jpg
ぽむ。

2947-5.jpg
なめなめなめ。

なにそれ~、かわいすぎるう


(妻更新)
うちで育てたお茶の葉、抹茶にならんか。と夫が言うのでやってみた。


ちゃ1

乾燥して保存してある茶葉。普段はこれを番茶として飲んでいます。
茎から葉をはずします。

ちゃ3

葉をコーヒーミルで挽きます。
ちゃ5


少し前にいただいた無農薬の夏みかん、皮をピーラーでむいて乾燥させてたやつも、ついでに挽きました。

みかん

できたよ
ちゃ8


小袋に詰めたよ
ちゃ4
夏みかんの皮は「陳皮」といって七味唐辛子の中にも入ってる漢方だよ。血のめぐりをよくするらしい。
サラダにかけたり、いろんな料理に振り入れたり、そのままなめたり。香りがいいのでポプリにもできそう。


で、抹茶だ。


ちゃ
・・・ならんかった。

紅茶のアミでこして飲みました。普通にお茶でした。
ちゃ9


調べてみたら、抹茶は茶摘みしてすぐ蒸して乾燥して、すごいミクロンに(細かい数字は忘れた)、挽くんだって。


(妻更新)





日の出が早くなると共に散歩の時間も早くなる。
2944も
魔女の森からの日の出。最近ここからはいろんな声がします。
聞き分けられるのは、カラス、ヒヨドリ、キジ。上空にはヒバリも。

帰る途中の人んちの水仙。
IMG_20170405_162627.jpg

うちに帰ったら、ツバメが来てました。
2945-1ツバメ

2945-2つばめ
逃げないのね。

居間で飼ってる謎の魚も元気です。
2944さかな
あんたたちは何て名前なんだろね。メダカだと思ったらどんどん大きくなって。エサもよく食べる。

春がやっと来ましたぞ。


(妻更新)

車庫に入ると、足音で飼い主の来訪を感じ取った三毛猫が、こうやって待っています。

29329-りく1

そして、おもむろにコロンコロン転がって、無表情だけど態度で喜びを表現します。
29329-りく2
足元のドアに後ろ足をぐっと当てて、ぴょ-んと伸ばしてこちらへスライドしてきます。

この後、ひとしきりなでてあげます。

気が済んだら、むくりと起き上がり
29329-riku3.jpg

後は勝手に動き回ります。

29329-りく4
立ち上がると結構カラダ長いね。
そこ、散らかってるから見ないで~。
はいはい、片付けます。電球がたまってるなあ。


(妻更新)