主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
モグラやネズミがアゼに穴を掘って田んぼが水もれするのを防げるかもと、根に毒があるというヒガンバナやスイセンを植えてます。田植えの頃はスイセンが、稲刈りの頃はヒガンバナの花が咲いて、気持ちがなごみます。
9201.jpg


稲刈り機が動きやすいよう、四隅と周辺ぐるりをカマで手刈りをします。
その後、稲刈り機で刈ります。
9202.jpg

先日の台風で倒れた稲は、ひとつひとつ手で起こします。腰がいてーよー。

刈り終わった稲を、運んで集めます。歩きづらい土の上を5~6束くらい持って運びます。
何年か前はぬかるみを歩いたこともあります。このくらいはどってことない。
9203.jpg
あとどのくらいかなあっと体を起こして見ると、まだこんなに。見ないようにしよう。

クイとサオを運んできて、干す準備をして日没。

翌日。本格的に干し始めます。

クイに止まって食事中のトンボ。
921-1.jpg

刈った稲たばに隠れていたカニ。
921-2.jpg


鳥やカエルなど生き物たちに癒されながら、夕方、稲刈り、はでかけ終了。

今日の朝、スズメよけのキラキラテープを張って、完了しました。
9月22日稲刈り後
晴れてるともっときれいなのにな。曇り空。


(妻更新)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
稲刈り お疲れ様でした。彼岸花や水仙が田んぼの畦道に咲いているのは そう言う理由があったですね✨
綺麗に刈られ 稲が干してある風景~✨心がなごみます。何だか 懐かしい気持ちになりますね。
腰 大丈夫?ゆっくり 休んでね。
2017/09/24(日) 11:48:54 | URL | hanaka #-[ 編集]
あと、ラベンダーを植えるとカメムシよけになるとか聞きました。ほんとかどうかはハテナです。

始めは果てしない作業に気が遠くなるけど、終わってこの景色を見ると疲れも吹っ飛ぶようです。実際は吹っ飛びません(笑)
肩と腰がヤバかったです。以前は体中が痛くて朝まで眠れなかったけど、今はよく効くものがあって塗ったらよく眠れて回復も早かったです。
2017/09/25(月) 15:30:28 | URL | もんどのあるじ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shikanosuke.blog34.fc2.com/tb.php/695-470cac49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック