主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
子ツバメの巣立ちは近いとは思ったけど、まさか今日だとは。

親がしきりに促している。
巣立ち
「そろそろ飛んでごらん。」


「飛べってばー」
巣立て


しかし、巣立ちの気配を察したらしいトンビが2羽、屋根にとまったり上空を旋回したり。
親が向かっていき近所の仲間がたくさん応援に来て大騒ぎだけど、トンビは悠然たるもの。

そこへ一羽のカラスが通りかかり、2羽のトンビをあっという間に蹴散らして去っていきました。やるなあ、カラス。

しかし敵は他にも。スズメが変な動きをしている。いやなカンジ。

人間の私が庭の草むしりをしてスズメを牽制。その間に親はエサを運んだり、巣立ちを促したりしている。


ヒナが何羽か巣立って、あと一羽が巣の中にベッタリ這いつくばって、なかなか飛ばない。
促す親。
私は用事で家の中へ。
しばらくすると、親ツバメのけたたましい声!
急いで行ってみると、スズメが親に追われて出て行った。巣を見ると、中身が引っ張り出されている。
巣壊れ

下には羽が・・・ 
ツバメはね
子ツバメはどこへ~
連れ去られたのかなあ。親がいつまでも怒っている。かわいそうに。


他の子ツバメ達はどうしたかな。遠くへは行ってないはず。
近くを探すと、うちに隣接する、お隣の畑に。

親もやって来た。



ツバメ勢揃い
んん~?
わかりにくいけど、右の屋根の下に親が2羽、そのすぐ左に小さいのが一羽いました。
全員そろっているー \(^o^)/ よかった-。

この時期は気が気でない。
 
(妻更新)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shikanosuke.blog34.fc2.com/tb.php/524-b39795b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック