主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
一晩お風呂に浸かって芽を出した種モミ。
芽出た

新聞紙に広げて水分を取ります。
その間、ミニミニハウスを作ります。米の苗専用のハウスではなく、野菜用だけどちょうどいいサイズだったので。


苗箱一箱あたりスコップ3杯の土(ホームセンターで買った米のモミ専用の)を均一に入れ、その上に種モミを一箱あたり500cc蒔きます。種モミはチリトリに移して、パラパラ均一均一に。
ほんとはやりたくないけど、病気予防に薬剤を少し振り、また土をスコップ2杯種モミが隠れるくらい均一にかぶせます。
集中して一気にやったので写真撮るの忘れた。


スズメが種モミを食べようとずっと狙っているので、すぐミニミニハウスに入れます。
ハウスにかぶせたビニールが、せっかく均一にした土とモミに当たるといけないので、箱の両側にカバーを置きます。

紙パックのお酒の空き箱を切って作ります。作る間、もんども庭で遊びます。手伝ってはくれません。
28422のもんど




苗箱のヘリに半分に切った紙パックをセットして、完成。
種蒔いた



ビニールの上には寒冷紗、両側の入り口にはスズメよけのアミ、そして全体にブルーシートをかぶせ、重しにブロックを置き、クイにしばりつけてあります。
これから毎日、温度を一定にするのに朝晩の気温の変化や、日差し、雨、風など天気に応じて、入り口を開けたり閉めたり、気を抜けません。
苗ハウス
南側のブロックはシートを開閉できるようにしばりつけてはありません。


(妻更新)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shikanosuke.blog34.fc2.com/tb.php/496-f4084713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック