主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
毎年、雪のある寒い時期に味噌造りをするのだけど、今年は施設使用の申し込みが遅くなって
4月になってしまった。
もし失敗したら・・・と思って2月に米麹と大豆を買って自宅で少しだけ作りました。

そしてやっと本格的な味噌造りに取りかかり、できました。
うちで作ったハデ干しひとめぼれ2斗(30㎏)の米とぎから始めて
2日目は米を蒸して、糀菌を混ぜ、向こうに見える発酵機に入れます。
味噌糀
一緒に味噌造りしてるおばちゃんのお手々です。


3日目発酵機の中の米糀を、午前と午後混ぜ混ぜして
地元産の大豆8㎏を洗って水に浸します。


4日目、大豆を圧力ナベで煮ます。
味噌圧ナベ
沸騰するとブシューッと汁が吹きこぼれて怖ろしい光景になるので注意です。
今回は目を離さないよう注意して沸騰前にツマミを回して閉じました。グッジョブ。
目盛りをレッドゾーンにブチこまないよう繊細に火を調節します。


煮る間に、大タライに米糀と塩8㎏を混ぜ混ぜします。


大豆が煮えたら冷まして米糀に混ぜ、機械でミンチにします。
味噌ミンチ
おなか減ってきて味噌がモンブランケーキに見えてくる。


できた~。60㎏。
味噌たる
カビがこないようにこの上にぴったりラップをして保管します。


これが終わるとほっとします。やれやれ。
食べられるのは半年後。

(妻更新)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すご~い・・・!!
本格的ですね(^^♪尊敬します。
2016/04/16(土) 20:57:24 | URL | むつみ(クロママ) #-[ 編集]
むつみさん尊敬だなんて、えへへ。
一年に一回なので、手順を忘れます。毎回なにかしら失敗しつつ、よくこんなに失敗を思いつくよね、なんて笑いながらやってます。なんだかんだでちゃんとできちゃいます。
2016/04/16(土) 21:20:47 | URL | もんどのあるじ #-[ 編集]
手作りのお味噌 塩加減とか自分でわかっているし絶対おいしいですよね~
私も一度作りました。でも次がない!飽きっぽいんだよな。
今年の冬はもんどのあるじさんのお味噌みて作りたいと思いました。
2016/04/21(木) 23:45:38 | URL | あぴこ #Mz1uYKUs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shikanosuke.blog34.fc2.com/tb.php/490-a13c9a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック