主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
昨日の夕食後、居間でもんどと遊んでいると
もんどが、わふん、わふん、わん!外に誰かいると訴えます。
外に出てみたけど誰もいないので帰ろうとしたら、鈴の音がした気がした。

りくは母屋隣の車庫で完全室内飼い。外にいるはずはないけど、
「りく?」と呼びかけてみると、
暗がりの中から「にゃーーーーん」と駆け寄ってきた。
抱き上げると、濡れるのキライなりくが水たまりを歩いてびっしょり。

車庫に戻ってみると、網戸が開いていて、車庫の中のバケツやらなんやら
ひっくり返っていて、引き戸にはオシッコの跡が。

おーのーれー。ノラ猫が入ってきたに違いない。

それにしても、りく、ケガもなく、遠くまで逃げてなくてよかった。

もんどが教えてくれなかったら朝まで気付かなかったよ。
お手柄だ、もんど。


しっかり戸締まりしました。


怖かったなりく
怖かったにゃーん。

(妻が更新しました。)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
のらちゃん入れるのですね。
うちは猫ドアがあるので、前はよくのらちゃんがはいってきましたよ。でも3匹にもなると入れませんし、わんこが監視しているので。

それにしてもお利口な主水君ですね。
2015/09/04(金) 23:09:21 | URL | ねこLOVE #-[ 編集]
ねこLOVEさんのとこは猫ドアがあるのですね。ノラが入ってくるのは困りますよね。
もんど、そっちの方にいる、とボディランゲージで教えてくれました。もんどには、りくだとわかっていたのでしょうね。すごく褒めてごほうびのオヤツをあげました。
お利口・・・でもヘタレ(^^)。ワタシの後ろにかくれていました。りくには引っかかれるから。
2015/09/05(土) 16:45:38 | URL | 鹿之介妻 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shikanosuke.blog34.fc2.com/tb.php/380-7244e0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック