主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
雪が融けたら今度は春一番だか二番だか、強風が続いた。

ようやくおさまったので、寄せ植えの大鉢を表に出しました。

29226花
晴れてるともっとキレイなんだけど


翌日晴れ間が出た時に撮れました。
29227.jpg




29225夕方りく
風がおさまって、りくの顔もおだやか。

これと同一ネコとは思えない。
     
29222草食べる2


(妻更新)
スポンサーサイト
ネコが胃の中にたまった毛を吐き出すために食べる草。

雪の下に埋もれてしまい、長らく草をあげていない。

スーパーで、ネコ草がちょうどよく育ったものが安売りしてたので買ってみた。
何日たっても一向に食べない。

川の向うの雪が融けて草が出てきたので、もんどと散歩がてら採りに行く。
あんなに雪の下になってたのに、青々として元気だった。

りく、すぐに食いつきました。

29222草食べる
右が買ったやつ。

29222草食べる3


29222草食べる2

すごい顔だよ。

(妻更新)
できあがった味噌を置いてるバタフライテーブル。
みそ7

20年くらい前に買って使ってたけど、白い天板がハゲハゲになったし、ワイドなスチール棚を買った時にお役御免になり、屋根裏の物置に眠っていました。


食卓テーブルの上が小物で乱雑になるので、なにか考えないとな~っと、屋根裏から引っ張り出してみた。
食卓テーブルの下に入るサイドテーブルにいいなと。

高さがあって入らない

これをまたしまい込んで新しいのを買うのも抵抗があったし。
しまい込んだまま、いつか捨てるのもいやだ。
思い切って、キャスターを引っこ抜いた。ネジで止めてあるかと思ったら針金でぶち込んであったので、マイナスのドライバーやらペンチやらヤスリやら駆使して、百均のノコギリで足を3センチほど短くしました。百均のノコギリけっこう役に立つ。グッジョブ。

ハゲハゲの天板には、木目調のテープを貼って。

みそ8


テーブルの下にもぴったり収まって、小物を入れるところができて、食卓スッキリ。
みそ9


気持ちもスッキリ

(妻更新)
昨日から水に浸しておいて巨大化した大豆と、たっぷりの水を大なべに入れて
ストーブの上で煮ます。3時間で柔らかくなります。

みそ1



午後から二人の友人に来てもらって一緒にやります。
一人が出来上がり4㎏分作ります。



柔らかくなった大豆を煮汁とわけておきます。

買ってきた米麹と塩を混ぜます。
そこに大豆を混ぜます。
煮汁も入れてまじぇまじぇします。

みそ2

フードプロセッサーでミンチ状にします。
みそ4

いま一人はミキサーで。
みそ3

ミキサーだと一度にたくさんできると思ったら、少しづつしかできないし、音が大きい。
粒残りもあることがわかった。

友人二人が終わったあと、やりやすいフードプロセッサーを使うしたたかなワシ。


途中、休憩。
庭のローズマリーのハーブティーと、もらいものの梨。←お金をかけようとしないしたたかなワシ。

友人の差し入れのアップルパーイ!オーブンでちょっと焼いてアツアツを!
みそ5

桜もーち!しかも道明寺ー!
みそ6

食べるかしゃべるか、でも口は一つ。忙しい。


なんだかんだ、できた。
みそ7
ぴったりラップを張って、おしまい。

食べられるようになるのは半年後。
失敗か成功か、わかるのは半年後。

さあ、どうなるか。



(妻更新)
     

     
長靴と格闘する猫


かわいい~、 なぜに長靴と戦わねばならぬのやら・・・?

ついでに小さい頃のりくの動画をアップ、 
 この猫じゃらしがお気に入りでした。

    
猫じゃらしと格闘する子猫
どうやらこの前以上の寒波みたい。

29年2月12日庭2


29年2月12日庭
花壇に立てた90㎝の棒が見えなくなりました。10㎝は土中に刺さってるから、積雪は80㎝くらいかな。

こんなに積もったら外で遊べません。縁側から庭を眺めるもんど。
雪に飛び込みたくてたまらない様子。やめてね。


人間は雪かきでヘロヘロですが、お犬様お猫様は暖かいところでゴロゴロしてます。
29年2月11日寝てる

写メを撮ると、すぐ目を覚まして、
29年2月11日起きた
なんすか?おやつくれるですか?
たわけ~、お前さんは食っちゃ寝食っちゃ寝。


まあ、これでもどうぞ。
29年2月12日生の大根食べる
大根のヘタだけど、梨みたいに甘くなってて、しゃくしゃく食べました。
人間も甘くなってるなと、思ってるな絶対。


(妻更新)



天気予報でしきりに寒波が来ると言ってるけど、空は見渡す限り雲ひとつ無く、月と星が明るい。空気だけが冷たい。

2929月
巨大UFOじゃないよ。

ほんとに寒波来るの~なんて言ってたら、見る見るうちにうす曇りになって、風がびゅうびゅう吹き出した。
雷が鳴って、雪が降りだした。天気予報すげー。

夜中も雷が鳴り続けていて、朝起きるとどーんと雪が積もってるのかなと、気が重い。
起きてみたらさほどでもなかた。まだまだこれからみたい。

ちょっと晴れ間が出たので、いまのうちにもんど雪遊び。前回は積もりすぎて遊べなかったから。

29210-0.jpg
そこ、花壇ー。

29210-1.jpg
庭を一通りチェックして、

こちらに突進してくるもんど。
2920-2.jpg
もんどの白い胸毛(っていうのか?)も真っ白な雪にはかなわんな。




そろそろ帰ろうよ、もんど。

29210-3.jpg
もっと遊ぶー。

でもね、また暗くなってきたよ。

しぶるもんどをせかして家に入る。足の振袖(というのか?)の毛に雪玉がいっぱいついてる。手で引っ張っても取れないのだ。
これはコームですいてやると、簡単にコロコロ落ちる。

部屋でストーブにあたってると、また外は暗くなって吹雪いてきた。

あまり積もらないでほしいなあ。


(妻更新)






すっかり雪も融け、晴れ間のあった時に、ひっさしぶりに畑に行きました。

2月の寒いうちに、土をひっくり返して寒ざらしをします。

フォークみたいに先が尖ったクワで土を起こします。土が濡れていて重い。

29218畑1

座り込んで、草の根の土をふるい落として、どかしていきます。
風が冷たい。

2928畑3

まだ残っていた大根とニンジンを掘り起こしたの、けっこうあった。
雪の下になって、寒さに耐えるために糖分を蓄えてるから甘ーくなってるよ。


また寒波が来るってさ。この前よりひどいという予報が出てる。
これ食べて生き延びよう。


(妻更新)
このブログをごらんになって、もんどに会いたいっと、チェコの人が来られました。
ようこそこんな田舎へ。
チェコの人って美形ですね。

遠慮深いと思っていたもんどが

2927チェコの人と4

おやつをもらったりしてすっかり打ち解け、
2927チェコの人と2


2927チェコの人3


2927チェコの人と
もう離れたくないってくらい懐いてしまいました。

お国の写真を見せていただきました。

2927チェコの街


2927チェコのお城

美しすぎます~💛


おみやげにいただいた、手作りのチェコのスープ。
早速いただいてみました。異国に想いを馳せつつ。
2927チェコのスープ2
美味しすぎます~

クルトンは食パンを切って焼きました。コゲました。チーズはあとに入れるんだったかな。先に入れて沈んでます。


もんどのおかげで、特別な一日になりました


(妻更新)
先日晴れた日。

りくが、「にゃーん」と呼ぶので行ってみると、階段の上からこっちを見て二階へ上がってこいという態度をしている。
私がついてきてるか振り向いて確かめながら積んであるワラの前へ。
2924わらのる


チラッ。ちゃんとついてきておるか。
2924ついてこいりく


うむ。くるしゅうない。
2924振り向きりく


なでるがよい。
2924なでれ

というのが、りくです。



ストーブの前はぬくいです。
29126もん
なでてもらうと、もっと気持ちがいいんですけど、だめですよね。
遠慮がちなのが、もんどです。


(妻更新)