主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
ブログを見てくださっている方が贈ってくださいました!!ありがとうございます

キウイもんど
「いい匂いがする」テーブルの下からのぞこうとする主水。
包んである新聞がまた趣があるんですよね。行ったことのない遠い街が身近に感じられます。

丸い三つがちょうど食べ頃だったので早速いただきました~!!
あっまーーーいうっまーーーい

他のも、熟れるのが待ち遠しいです。



贈り物をいただくと、嬉しくとても豊かな気持ちになります。
有り難い、有り難い、ことです。


よおーし!倍返しだあ~(^^)/
待っててね-。



(妻更新)
スポンサーサイト
紅葉途中の庭のドウダンツツジです。中央に季節はずれのトンボ。
季節はずれのトンボ
暖かい日が続いているとはいえ、寒い冬はすぐそこまで来ています。
トンボって冬越しするのかな。



りくはここで冬越し?
りくみかん箱で


りくミカン箱

りくのお気に入りだから捨てられないミカン箱。
写真を撮ってて気付いた、「瀬戸内 大三島みかん」!!!
大三島といえば、あの、あの、有名な村上水軍の里ではございませぬか!
思わず時代劇口調になってしまった。
鶴姫のお話とか、最近では村上水軍の娘という小説がおもしろかった。
この箱、大事にしようーっと。

季節はずれのトンボから水軍まで話が飛ぶ飛ぶ、妻更新)
先日雨の中、チワワのくぅやんが遊びに来てくれました。
とてもちいさくて、とても可愛くて、とても性格がよくて、すぐなついてくれて、
ほんとーに、いいこ。
くぅやん
体重は1.5㎏だそうです。

どのくらいかというと、

もんどがうちに来た頃
ちびもん
生後2ヶ月で2㎏でした。


りく
もみりく
3㎏ちょい。


産まれてすぐ捨てられてたところを保護したタロウ(平成20年)
タロウ1
200g

タロウ生後2ヶ月、もらい手が見つかった頃
タロウ2
4㎏ でかいな。

もんど、今
びしっともんど
15㎏弱


お母さん
これは本物のだいだらぼっち
2トンくらい。



画像使い回ししまくる妻更新)

用事がなかなか終わらず、りくの朝ご飯が遅くなってしまったの。



寝坊りく

ごめんよう!そんな顔しないでよう。




(妻更新)
何でもおもちゃにするもんど。
ガムテープの芯を見つけて、くわえてきました。

お母さん、これで遊ぼ。
もんどがむて


こーやって、
こうやって


遊ぼ。
これで遊ぼ


うん、遊ぶ~ 




(妻更新)

明日から天気が下り坂らしいから、今日のうちにシャンプーして、お日様と風で毛を乾かす。
お母さんがブラッシングに疲れたのでちょっと休憩。
向こうから出ないよう手作りの柵を置いてるけど風が強くて傾いてる。

庭奥もん


おかーさーん!
庭とぶもんど


来たよ!
もんどきたよ



おやつくれるの?おすわりします。びしっ。
目がキラッキラだなあ。でもね。
踏んでるもんど

お母さんの足、踏んでますよ。

(妻更新)


りくのお気に入りの場所のひとつ。
おばあちゃんの古いミシンの上。

古ミシン寝りく

ぐっすり
寝りく






この頃出番が少ないもんど。
大きさで勝負だ!
どーーん。
どおアップもんど



(妻更新)
準とりく
お父さんとワラでチョイチョイして遊ぶりく。


お母さんとも遊ぼうよ。ほれほれ。
ごろりく
つーん。


ほ~れ~。
ぬ!りく
むかっ


あそんでよ-。
近いりく
しょーがないわね。



お母さんのひざの上に来てくれた。
寿美ひざりく

至福なり!

若干前回の画像を使い回している妻更新)


ワラの上でくつろいでるところ

ぬ!りく


お母さんがなでようとしたら匂いを嗅ぎたがる

におうりく

で、

うにゃんりく

何それー


(妻更新)
よこブナ
少し前はまだ日差しが強く、力強い緑だった林が



同じ場所ではないけど、近くです。葉が紅葉して落ちていきます。
金の森


落ち葉のじゅうたん。
赤いじゅうたん


なんかキノコ。
なんかキノコ


なんかキノコとヤブコウジ
きのこと実


ヤブコウジの群れ
ヤブコウジの群れ






赤い実

もうじき冬が来るなあ。

(妻更新)


畑で大根とニンジンとナスとオクラとサラダ菜とルッコラが採れました。
収穫した野菜


ニンジンの葉っぱにお客さんがいました。これは保護色なのかなあ。目立ってるよ。
にんじんの芋虫




裏庭のど根性カボチャは、大きくなる前に傷んでしまいました。
片付けた後は菊がはびこってました。
菊
菊の花って、いいなあ。落ち着く。


(妻更新) 


今朝も紅葉が綺麗!

もんどと散歩してたら、ちょうど朝日が昇ってきてライトアップしたみたいになりました。
 

ライトアップ紅葉ともんど






(妻更新) 
けやき
近所の森。
夏に、「ほっほーほっほー」とアオバズクの声が聞こえることもある。ホタルがこの木にむらがってクリスマスツリーみたいになる。
秋になり紅葉しています。
キ~!キ~!とモズ。
ぴーよ!ぴーよ!とヒヨドリの集団。
今、キッキッキッキッと、ジョウビタキだろうか。鳴いてる。

この時期から、下にちょうどいい草が生えてくるので、もんどと散歩しに行った時にむしって、りくにあげます。

Aりく草


(妻更新) 




買い物帰りに、紅葉に見とれて、近くで見ようと、細い道を奥へと進んだら。

縦穴

高床

二千年前にワープしたみたい。
今にもヤリ持った人が現れそう。


(妻更新)  
庭で遊ぶもんど。
庭もんど^^


庭準ともんど

逃亡する気がまったくないもんど。一応庭の向こう側は柵をしてます。

何か物音がするとすぐ飼い主の側に来るビビリです。


他の犬と戯れるのが好きなもんど、ドッグランでは初めて会う犬にぐいぐい行くので、飼い主は遠慮してしまいます。

近所に仲良しのお友達いたけど。柴のふくちゃん、シーズーのミルクちゃん、雑種のコジローさん、白黒のモモタロー、天国に行ってしまっただよ。

今、さんぽの時に出会うマメタと挨拶するくらい。

お友達になりたい子にはいつも吠えられるし。最近、畑の側のおうちにやってきた甲斐犬のげんさんがお友達になれそうな~。けど顔が真っ黒で表情が見えずこわい。やさしそうだけどな。


(妻更新)