主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
おばあちゃんの部屋の縁側でひなたぼっこしていたら

もんどがやってきた。

写真撮ったろうと思って、「ここにお座りして」と言うと、

何されるんだろうと思ったか、はいつくばってしまった。

縁側もんど

そんなにビビることはないのだよ。ふふふふ、ふふ。

爪切りとかヒゲ切りとか?今日はしないよ。

それでも来るところがいじらしいなあ。




(妻更新)
スポンサーサイト
咲きました(。>ω<。)ノ

家の中まで良い香り。

kinnmokusei.jpg


いいかおり~!ゴロゴロゴロ

りくなでれ



(妻更新)
疲れがチクセキ。

ミントを水に入れて一晩冷蔵庫で冷やしたハーブ水。

ha-bu.jpg


ミントのミネラルが溶け出しているそうな~。
ミントの爽やかな香りと一緒に、はいっ!

ぐびぐびぐび~ ぷはー!うまっ。




今日ももんどは甘えっ子。
もんど


(妻更新)
もんどが我が家の家族になった日から毎日、「主水日記」をつけています。
楽しかったことやかわいかったことを記録しています。

台所のテーブルで日記をつけていると、
遊んで~とおかあさんの右腕を鼻で持ち上げるので、字がとなります。

何度もやるので、いい加減にしろ!と語気を強めて言うと、
とぼとぼと哀愁たっぷりの後ろ姿で、デスクに向かうおとうさんの元へ行き、
ぴったりくっついて、こちらをじっと見つめます。

ぴったりもんど



おかあさんがカメラを構えると、

mo.jpg

ごきげん直った?と近づいてきます。

恐る恐るした表情が・・・

かわいいのう。





(妻更新)


世間はシルバーウイークとやらで浮かれておりましたな。

我が家は稲刈りでござんした。

まず、四隅とまわりぐるり手刈りします。
ヘリ狩り

バインダーで一列ずつ刈っていきます。
刈り取り

その後、クイや竿を軽トラで運んできて、田んぼに入ったとたん、ぬかるみにハマって動けなくなる。
JAFに来てもらって引き上げる。クイやサオはかついで運び、組み立てる。刈り取った稲を集めて並べる。稲を干す。


干してるところを、どなたかカメラマンっぽいオジサマが写真を撮っておられました。
バッチリメイクしとくんだった。油断したな。そちらに顔を向けないよう不自然な動きになる。

ハデ干し

スズメよけのキラキラテープを張り巡らせて

出来上がり~。

というのが稲刈りの手順です。
終わった時、彼岸花も終わっててちょっと残念。

(妻更新)
夜になるとどこからか良い香りがして家中にひろがっています。
いったいどこから?
探してみたら。ここ。

オシロイバナ

玄関に生けたオシロイバナ。

昼間は全然香りがないので気にとめてなかったのに。
調べてみると夜だけ芳香を放つという。
知らなかった~。なんか見直したりして。



昼間のりくは。

りく上から撮
また箱に入った。

目線りく
どうよ。

りくあっぷ
匂い立つこの美貌はよ。

オシロイバナには負けてないでしょう。


(妻更新)




咲いた花を玄関に生けました。 
ワレモコウ・シオン・オシロイバナ・コスモス。秋の雰囲気出ました。

オシロイバナは種の中身が白い。根っこはおイモみたいだけど毒があるそうです。
げん

 


こちらは食べても大丈夫。
プランターのレタスを

もんどレタス


はむっ  p(*^-^*)q

もんどはむっ

もっしゃもっしゃ食べました。


(妻更新)







庭のハーブがいくつあるのか、記録しときます。

マリーゴールド
マリゴ

ミント
ミント

レモンバーム(ブロック塀とコンクリートの隙間より)
レモンバーム

タイム(手前の)
タイム

チェリーセージ
チェリーセージ

いちごみるくセージ
いちごみるく

左から、レタス(ハーブじゃないわ)・パセリ・ルッコラ・チャイブ・オレガノ・ローズマリー・イタリアンパセリ
寄せ植えハーブ

真ん中に上の方に、白いラベンダー、奥に紫のラベンダー(今は花はない)
庭光る



その他に、シソ・さんしょ・ドクダミ・ユキノシタなど。けっこうあるね。


おまけ。
どカ



このところの雨は降り方がおかしい。

庭光る
昨日と今日は久しぶりの晴れ間。
日の光がまぶしいです。



りくはどうしているかな?



りく手
そこか。


ニコゼリ顔出すりく



ニコゼリりっく



ニコゼリもっとりく


最近のりくのマイブーム。

ニコニコニッコリゼリーの箱に入る。

先日ここに入った時、おかあさんに大ウケだったので
味をしめたらしいのだが。


(妻更新)
キャラ実
キャラボクに赤い実がなり始めました。
これねー、甘くておいしいんですよ。でも種に毒があるそうなので注意。


やぶらん
その足元には紫色のヤブラン。



わさわさ黄花
名前が思い出せない黄色い花は益々ご健勝です。



置物犬
置物犬も元気(?)


置物犬が守っているのは、
外魚
お魚です。
田んぼを干すと、ニボシのようになってしまうので、
つれて帰ったのです。

睡蓮を育てるのに、ボウフラがわかないように、
メダカだと思ってここに入ってもらいました。
どんどん大きくなったんだね。なんの魚なのかね。

ニナ貝も入れたらこれもどんどん大きくなって、
卵産んでどんどん増えるし。時々川に放します。


みんなたくましいね。 

でも睡蓮は一向に花が咲かない。


(妻更新)










りくお気に入り場所
車庫2階は日が入ってぽかぽかです。
夏の間は暑いけど。これから一番いい季節です。

りくお気に入りの場所。

女王のように君臨しております。



(妻更新)
ど根性ミニかぼちゃ
ど根性カボチャは長雨に遭い、ムシたちのエサになってしまいました。
でもその手前に、小さい小さい赤ちゃんが。カボチャの挑戦は続く。


シオン咲いた
カボチャのとなりでは、シオンが咲き出しました。

秋になりつつある庭に、
お客さんがいっぱい来ます。


カマカマ
カマカマ。


アマガエル
アマアマ。


殿
とのとの。


と、写真を撮っていたら、道路からスゴイお客さんが歩いて入ってきた。


くわ

ゴキじゃないよ。 クワガタ

冬越しできそうな木がいっぱいある山に放してきました。



人間のお客さんは、あまり来ない。



(妻が更新しました。)

デスクに向かうおとうさんに、
ぴったりくっついているもんど。

そこを撮ろうとカメラを操作していて、
さあ撮るぞと目を上げたら、

どーんと目の前にいた。

もんど近づく

びっくりするわ。


(妻が更新しました。)
箱入るりく
ネコって箱が好きだねえ。
ニコニコニッコリゼリーってのが笑える。

あ、こら、それは冬の間りくハウスの中で
りく用ホットカーペットを入れるダンボール製「りくハウス」 つぶすなー。
ハウスのり壊しりく



入ってみた。


箱りく
りく「いいんじゃない?」

でしょう?


(妻が更新しました。)

春、寄せ植えしたハーブのオレガノがすごく伸びたので、
寄せ植え


カットして洗って乾かし、さらに電子レンジで乾燥させて
手でクシャクシャっと握ると粉々になるので、ふるいにかけて
オレガノ乾燥


びんに詰めて、入りきらないのはビニール袋に入れ、冷凍します。
もんどとオレガノ

それをずっと見ているもんど。


(妻が更新しました。)
先日、りくのいる車庫の網戸を開けて侵入したやつ、
毎日のように、やって来ては車庫の出入り口で大声で鳴く。

それがコイツ。

逃げ遅れネコ

以前、ツバメを狙って松の木に登ってたやつ。
模様と色がサバみたいだから「さばお」と命名。

顔覚えたからな。
こんど見つけたらアッカンベーしてやる。


(妻が更新しました。)

りくは遊んでくれるおとうさんが大好き。

準なでりく


準りくなで


りく準うで


準りくじゃれ



おかあさんのことはお世話係だと思っている。


(妻が更新しました。)
暑い夏は食欲が落ちるもんど。
今年は割と過ごしやすかったのか、食欲はずっと旺盛。

飼い主を鼻でつん、と触って気を引き、

おやつほしいもんど
おやつほしい。訴えてくる。



待つもんど

いいこで待て、できるし。

飼い主が、この目に弱いことに薄々感づいているふしがある。


(妻が更新しました。)

まったりする、りく。

りくハゲ


寝りくハゲ

ストレスで右前足がハゲました。

先日、台風で一晩中風が吹いたからか、

ノラ猫に乱入されたせいか。



昨日の夕食後、居間でもんどと遊んでいると
もんどが、わふん、わふん、わん!外に誰かいると訴えます。
外に出てみたけど誰もいないので帰ろうとしたら、鈴の音がした気がした。

りくは母屋隣の車庫で完全室内飼い。外にいるはずはないけど、
「りく?」と呼びかけてみると、
暗がりの中から「にゃーーーーん」と駆け寄ってきた。
抱き上げると、濡れるのキライなりくが水たまりを歩いてびっしょり。

車庫に戻ってみると、網戸が開いていて、車庫の中のバケツやらなんやら
ひっくり返っていて、引き戸にはオシッコの跡が。

おーのーれー。ノラ猫が入ってきたに違いない。

それにしても、りく、ケガもなく、遠くまで逃げてなくてよかった。

もんどが教えてくれなかったら朝まで気付かなかったよ。
お手柄だ、もんど。


しっかり戸締まりしました。


怖かったなりく
怖かったにゃーん。

(妻が更新しました。)

今年はツバメのヒナがたくさん巣立ちましたが、
スズメもたくさん育っていました。
もしかするとツバメ以上に。

というわけで、
もち米の田んぼに先日、すずめおどしのテープ張りました。
もち米すずめおどし

赤と銀がキラキラ,゜.:。+゜光るように、ひねりを入れて張るのがポイントです。

・・・きれいだあ。



リンドウのつぼみは開くことなく全滅しました。合掌。

(妻が更新しました。)