主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
   こんばんは、管理人鹿之介です。

   こないだの日曜日に拾って帰った子犬に、長男が名前をつけました。

   「 タロウ 」 だそうです。    なんともはや、ありふれた名前ですが、

タロウ ガンとして言い張るので、みんな承諾してしまいました。
 連れて帰った翌日まで、ピーピー鳴き通しでしたが、
 女将さんがきちんとめんどうをみてくれたおかげで、
 ほ乳びんにも慣れたらしく、グビグビ飲んでは、
 こんふうに、ゴロンと寝てしまいます 代は満足じゃぁ~♪ 
 どうやら安心しきった様子で、
 こちらも一安心・・・、でも・・・・、
  この先どうしましょう~?が本音です。
  うちにはすでに、主水という、主人に似てかしこく、ハンサムな
  愛犬がいるし、2匹飼えるかどうか自信がありません。
  
  しばらくは世話をするのはもちろんなんですが、
  これから里親を捜さないといけませんね・・・。
  見つからなかったらどうしましょう・・・・、なぁ、主水~~?
      
夏は氷を舐めるのが一番
 あ~、? お好きになさいませぇ~。
 おいらは今、氷に夢中でおます~。

 ・・・・・、あ~そうかよ~~。






スポンサーサイト
   暑くなりましたねぇ~、みなさんお元気にお過ごしでしょうか?

   昨日の夕方、オドロキの体験をしましたっ!

   田んぼの様子を見に、軽トラで出かけ、ぐるりと回りを歩いて

   さて、帰って夕食を・・・、と思って坂を上がりかけたら、

   田んぼの中で、何やらウニョウニョと動く白い物が・・・・・・・。

   なんだ~? イタチか、ノラ猫か・・・?

   恐る恐るそばに寄ってみると・・・・・、なんと、生まれたての子犬でした~っ!!

   しかし、なんで?、どうして? 田んぼに・・? 

   ノラ犬が産んでいったのか・・・? もう頭の中がパニックになってしまった。

   しかも、その子犬、まだ、目も開いていないし、へその緒も少し残ってるし・・・、

   この炎天下で少し弱っているし・・・・・・・、 うちにはすでに愛犬がいるし、

   などと、頭の中で押し問答をしていて、子犬を見下ろすと・・・・、

   明らかに自分のではない足跡が、たんぼにくっきりと・・・・。

   誰かが捨てて行ったのだ、しかも生まれたての子犬を この炎天下に・・。

   それに気が付いたら、無性にハラが立ってきたっ!

      
[田んぼにうごめく白い物体・・・。いくら何でもひどいよ~。]の続きを読む