主水と、りく・・・な日々☆

主水と、りく・・な日々
管理者ページ 
蚊に刺されやすく、かゆくてたまらないと嘆く友人に、ドクダミスプレーを届けに行きました。
中間地点の道の駅で待ち合わせ。

かわいいチワワちゃんと、お友達になれるかなと期待して。

こんにちわー!
625-1.jpg
もんどルンルン。

625-2.jpg
やだ、こわい!

625-4.jpg


625-3.jpg
振られてしまったもんど。しょぼーん。

人間の方がお好きのようです。
625-6.jpg
夫がメロメロになりました。
三毛猫りくより小さいんです。

帰ろうとしたら、居合わせた小さな男の子が、「帰っちゃうの?」と。戻ってもんどをナデナデしてもらいました。
振られっぱなしでなくてよかったね。もんど。
625-7.jpg

チワワちゃんは初対面だったからね。また会えば仲良くなれるかも。とてもいい子だから。
また会いたいね。


チワワちゃんのママがおみやげくれました。
手ぬぐいで縫ったあずま袋。欲しかったんだ、これ。
しかも色・柄、私好みです。嬉しい~。
625-8.jpg
ありがとうございました。

(妻更新)
スポンサーサイト
空梅雨で油断しとりますが雨が本格的になる前にドクダミを刈ってしまわねば。
と、先週の話ですが。

花を摘んで虫よけ・虫刺されかゆみ止めスプレーを作った後のドクダミを根元から全部刈り取り、一本一本枯れた葉やゴミを取ります。
622-4.jpg

ツバメの巣の真下でやってます。
人間は何をしとるんか、気になるのかツバメが私を見てしゃべってます。悪口言ってるんじゃないよね。
622-5.jpg


次は左肩のすぐ上のサオに止まってさえずります。体をひねって写真撮る体勢きつい。
623-2.jpg
高らかにさえずります。耳元でうるさいんですけど。巣に戻っては中に話しかけています。ヒナがかえったようです。


623-1.jpg
ドクダミは長さをそろえて麻ひもで編み、水洗いして風通しの良い日陰に干します。雨が降っても風があれば乾きます。

乾いたら押切りでカットして、米の空き袋に詰めて保存します。

番茶と一緒に沸かしてお茶にします。


ドクダミにはデカノイル・アセトアルデヒドという殺菌性を持つ成分 の作用+ 毒素を排出する作用があります。

利尿作用と便通を良くして、体の毒素を排出(デトックス)
皮膚の血行を良くする作用があるので、美肌になるんですね。ニキビにもいいそうです。

お酒に浸すと成分がよく溶けだすそうです。


我が家では子供が小さい頃、よく咳が出て一晩中つらそうだったことがあり、ドクダミ茶が咳に効くと聞いて採り始めました。
あれからうん十年。毎年採ってます。杉の下に生えたドクダミが特に良いと聞いて杉林のドクダミを軽トラいっぱい採ってましたが、花粉症になってしまったり、ツタウルシにかぶれたり、なんか命がけになってきて。

そしたら裏庭に生えてきたので、もう山のはやめて裏庭のだけにしてます。楽でいいわ。

ドク酒
ドクダミの花で作った虫よけ・虫刺されかゆみ止め。アルコールに弱い人は注意です。

スプレーびんに詰めて、家のあちこちや、バッグに忍ばせたりしています。
mo_201706261623326f9.jpg

今年もお世話になるわね。ドクダミ💛。


(妻更新)




従妹ちゃんがくれたバラの苗、どんなのが咲くかなあと楽しみにしてました。
つぼみができて、ふくらんで、白かな?ピンクかな?と気を持たせます。

満開を待って写真を撮りました!

6193.jpg

ピンクっぽいオレンジ~ わーいわーいわーい
綺麗な色だあ。好きな色だあ。

今、庭に花が少ないので、文句なしの主役ですよ。一輪だけど存在感あります。


さて、りくはというと、
619.jpg
セルフブラッシングの後、どうしても小さいカゴに入ろうとするのを見かねて夫が半ちぐらを置きました。

6192.jpg
よいしょ。


ぐりんぐりん。
620.jpg

あきらめてなかった。

(妻更新)
6月4日つばめ卵
親の留守を狙って、6月4日に撮った写真。

gatu.jpg
今日撮った写真。

7月にはヒナがかえるでしょう。

またニギヤカになるなあ。


(妻更新)
暑さに弱いもんど。夏バテする前に、毛を短くしました。
ビフォー
6月12にち0

アフター
6月16日5

6月16日4


足の裏のはみ出た毛も肉球の中までつるんつるんに
6月12日2
いったいどうやって。

恐るべし!ペットショップのトリマーさん。
お世話になりました。

わ-い軽い軽い
6月16日3


(妻更新)